福岡県春日市のカク企画1級建築士事務所
HOME建築主様メニュー4K〜1[建築豆知識]屋根のぼりました〜 カク企画
 建築主様メニュー
1新築住宅
2リフォーム
3住まいのメンテナンス
4K〜1[建築豆知識]
シックハウス改正基準法
24時間換気レポート
家相をチェックしてみよう
建築法令豆知識
近隣関係民法抜粋
床下潜りました〜その一
床下潜りました〜その二
押入にカビ発生!
壁にネジ留めませんか?
ジャンク品を処分
屋根のぼりました〜
建築専門用語集
屋根の形の種類
住宅版エコポイント
品格法による耐震等級
地盤の基礎知識
木構造の部材名称
天空率の概要
5建築CG新築物件
 工務店様メニュー
1営業ツール作成
2建築設計業務
 関連情報
1オンラインアルバム
2サイトマップ
3リンク集
4かんたん相互リンク
5カク掲示板
6お問い合せメニュー

屋根登りました〜(築25年以上メンテ無しの屋根って?)

築25年以上も屋根をほったらかしにしたらどうなってるかご興味はございませんか?
25年以上もの間、雨漏りの部分的な補修はやってたのですが、
基本的には屋根の洗浄塗装をするなどの補修はいっさいやっていませんでした。
平成19年6月30日の、そんな現場のレポートです。

こんな状態でした。


木造モルタル2階建ての屋根はセメント瓦です。
※サンダル履きの人は15年以上付き合いのある板金職人です。昔からサンダル履きのスタイルを貫いてます。本人曰く靴を脱がないと行けない現場ではこっちが良いそうです。
で、屋根はもとの色が何色かもわからないほどです。
それはそうと、雨樋にはなにやら微粉末のような粉がたくさんたまってます。これは、雨などで瓦が削れて長い期間にたまっていたもんなんですね。遙かなる時の流れを感じずにはいられません。
左の瓦にかけてある雨樋には瓦の削れた粉末がたくさんたまってますが、右の板金屋根にかかった雨樋はごみはたまってませんでした。板金屋根は見た目はすごいですが、意外と下地はしっかりしてましたので、塗装でいけそうです。 テレビアンテナが脚4本のうち2本折れて、哀愁漂ってます。
ワイヤーでかろうじて倒れないんですが、
でも、つる〜んと道路側に落ちたら大変ですのでとりあえずおろしました。
上から見下ろす写真ばかりで隣の方が写ってて全体写真が掲載できませんが、劣化状況はすごいです。 空手の心得はございませんが、この瓦だったら3枚試し割でいけそうに思いました。
瓦をはがして下地を見てみましょう。
やっぱり、腐れてました。(これを6ヶ所ほど点検)
軍手の方はず〜と付き合いのある瓦職人の方です。
残念ながら、瓦の葺き替えはもちろん、下地から補修しなおさなきゃならんみたいです。
デジカメでビデオも撮っちゃいました。
ブワ〜ンブワ〜ンしてるでしょ?
25年以上昔の建物ですから、屋根下地に合板など使ってないと思ってたのですが、合板でした。合板は接着剤が劣化すると途端に耐久性が無くなります。

ノーメンテでも意外と持つのが曲者?

こういっちゃ〜何ですが、
意外と家ってノーメンテでも結構持つもんなんですよね。。。
で、持ち主の方もまだ大丈夫まだ大丈夫と。。。

私も経験上、小屋裏までシロアリが達したスカスカになった建物でも、
「はて?何で倒れないんだろう?」と思ったり、
解体中の建物で、梁をとったのに床が落ちなかったり、
「はて?何で床落ちないんだろう?」
そう、木造の住宅は意外と粘ります。

でも、ちょっと待って下さい。
ノーメンテでも意外ともつとは「建物が倒れない」というだけの話です。

やはり、定期的に点検と補修をされてる住宅にくらべたら、
確実に老化の度合いは違います。
そこのところよろしくお願い申し上げます。


前のページ次のページ

HOM
福岡県にてリフォームや新築住宅のご提案から、施工まで手がけております。

▲TOP


ご意見投稿
左欄のお問い合せメニューもご利用下さい。